レシラム
ポケモン ブラック・ホワイト

ポケモン ブラック・ホワイト攻略GEMANI

レシラム

ポケモン ブラック ホワイト レシラム画像


炎を吹き上げて周りを焼き尽くす。
その熱は世界中の大気を動かすと言われている。

ぶんるい はくようポケモン
タイプ ドラゴン・ほのお
とくせい ターボブレイズ
たかさ 3.2m
おもさ 330.kg

レシラム・ゼクロムを捕まえるのは簡単だ

この二匹は捕まえないとストーリーが進まないため、とても捕まえやすくなっています。

自分はHPギリギリでマヒにしたら、ハイパーボールを一回で捕獲できました。


Lv100になると

レシラムがLv100になるとあおいほのおをおぼえます。
あおいほのお威力130命中85。
ゼクロムがLv100になるとクロスサンダーをおぼえます。
クロスサンダー威力100命中100。

レシラム、ゼクロム最速厳選方法(クリア前)

事前準備

・特性がシンクロのポケモン(レシラム・ゼクロムは50%の確率で同じ性格になるため
・素早さが 121 調整の いかく、かたやぶり持ちのポケモン(今回は最速ということなので)

いかく:ハーデリア、ムーランド、メグロコ、ワルビル、ワルビアル
かたやぶり:キバゴ、オノンド、オノノクス

・捕獲要員(電磁波やみねうちを覚えているポケモン)
・ボール(マスターボールを使ってもいいですがボールにこだわる人に)
並び順
・先頭は瀕死状態のシンクロ持ちのポケモン
・2番目に素早さ調整したいかく、かたやぶり持ちのポケモン
・3番目以降は適当でOK
厳選方法

レシラム、ゼクロムに話す
自分の特性が相手の特性より早く発動したら逃げる
相手の特性が自分の特性より早く発動したら2へ進む

作業開始
ボールにこだわらない人はマスターボールで捕獲
こだわる人はなるべくレシラム、ゼクロムの体力を減らして根気よくボールをなげる

Nとの戦闘で能力値を確認する
性格などを確認するためわざと全滅
全滅しないとイベント後、強制終了になる為
自分の目的の個体がきたら5へ進む
自分の目的の個体じゃなかったら1からやり直し

ポケモンセンターで性格などを確認する
目的の性格だったならば個性確認
目的以外の性格なら1からやり直し
個性が ・昼寝をよくする
  • 暴れることがすき
  • 打たれづよい
  • イタズラがすき
  • ちょっぴり見栄っ張り
  • 物音に敏感のどれかなら6へ進む
個性が ・上記の6つ以外のだったら1からやり直し

最速かどうかを確認する
個性が 物音に敏感 なら最速
個性がそれ以外だったらインドメタシンを2個を与えて、
その時の能力値が 124 だったら最速
また、123 の場合は1からやり直し

レシラム捕獲時にて

Nとの戦いを前にレシラムゲットということで、早速捕獲開始→倒す(倒した)

すると・・・・・
「レシラムは捕まえてみろというように○○(主人公名)をみつめている」
とのメッセージが。
その後話しかけてまた戦闘になりました。

ちなみにつかまるまで無限ループで、ゼクロムでもそうなるみたいです。

レシラム・ゼクロムはなぜ逆に登場するのか?

中国の太極陰陽思想と結合して宇宙の根源として重視された概念の印である、あの陰陽魚の太極図が題材だといわれています。
 
タイトルは【ブラック・ホワイト】ですが、中の点を表すものとして【レシラム・ゼクロム】が真逆にいることになります。
あくまでも、これは噂です(有力説)・・・

レシラム・ゼクロムはパッケージの片方にのみ出現

ポケットモンスター・ブラック レシラム
ポケットモンスター・ホワイト ゼクロム
という風に出てくる。
伝説のポケモンの色とタイトルの色が何故か反対なのだ・・・