ポケモンBW2攻略GEMANI

意外な実力を持つ技 ポケモンBW2

ポケモンBW2攻略GEMANI

サイコショック

あけましておめでとうございます。
今年も記事を書くと思うので、どうぞよろしくお願い致します。

堅苦しい挨拶はこれぐらいにして、
今日は2夜連続!意外な実力を持つ技サイコショックを紹介します。
まずは詳細を見て頂きましょう。

分類 特殊
PP 10
タイプ エスパー
威力 80
命中 100
効果 相手の特防ではなく防御でダメージ計算する。

分類、タイプ、威力だけを見るとサイコキネシスの完全劣化ですね。
しかし、効果は極めて特殊なものでなんと
特殊技ながら相手の防御でダメージ計算するのです!
この技の登場によってエスパータイプは救済されました。
なぜなら、エスパータイプで物理アタッカーは
メタグロス、チャーレム、エルレイドぐらいしか
いなく、ほとんどのポケモンが特殊技中心にしか
覚えさせざる得なかったからです。
(のくせに特殊エスパー技でほとんどのエスパーポケが覚えられる
一番高威力の技はサイコキネシス)
エスパーまぁ今紹介したアグノムは二刀なんですけどね。
なので相手が特殊受けだったら突破するのが非常に難しかったんですよね。
特にハピナスを相手にしたら突破することはほぼ不可能でした。
しかし、何度も言いますが、事実物理技とほぼ同様なので
ハピナスなどの特殊受けを容易になりました。
しかし、光の壁、ミラーコートの効果の対象にはなります。
根本的には特殊技ですからね。
ちなみにハピナス対してラティオスで
サイコショックを使ったときに
どれぐらいダメージを与えられるか計算したところ…
乱数一発でした。
確1で持っていけないのは残念ですが、
この技の登場によって
特殊受けで防御は高くないポケモンに対して
有利に渡り合えるようになったので、
特殊受け対策としてぜひ覚えさせてみてください。

今時ハピナスなんて殆ど見ないですし
そもそも図太いHBハピナスに対して控えめC特化ラティオスのサイコショックは確定2発です。

眼鏡つけてるのなら話は別ですが

ちなみに最も個体数が多い図太いHB輝石ラッキーに
C特化控えめ「眼鏡」ラティオスのサイコショックは高乱数2発。

あと「ポケモンの館」のダメージ計算ツールは
プログラム自体が間違っているので正しい計算結果が出ません。
確かに輝石ラッキーの方を考慮しておくべきでしたね。
しかも性格は穏やかで計算していました。
失礼致しました。

後、なりきりの方では誤報を流してしまいましたね。
よくよく調べたら、なりきりは不思議な守りに対しては失敗しますね。
おそらくスキルスワップもそうなのかな…
色々と失礼致しました。



けたぐり

皆さんはもうダイヤモンドですと見ましたか?
僕はまだですが、後で絶対に見たいと思っています。
何せ1年に1回のイベントですからね。

今回は、けたぐりを紹介します。
けたぐりは格闘タイプの物理技で相手の体重によって威力が変化する
非常に変わった技です。
BW2になって教え技として復活したため
たくさんのポケモンが覚えられるようになりました。
ひとまず相手の体重がどれぐらいだと
どれぐらいの威力になるか見て頂きましょう。

1~10kg 威力20
10,1~25kg 威力40
25,1~50kg 威力60
50,1~100kg 威力80
100,1~200kg 威力100
200,1~ 威力120

ちなみにこの重さによる威力の変化は草結びと変わりません。
けたぐりは格闘タイプなので一貫性に優れています。
けたぐりのPPは20で最大威力は120。
200,1kgのポケモンにはかなり有効で
同タイプで同じ威力の技インファイトと違い、
リスクもなくPPもないのでインファイトより優れていますね。
まぁ軽いポケモンに対してなら比べ物にならないほど弱い技ですが。

身近な重いポケモンを挙げてみると

バンギラスメタグロスヒ―ドランカイリュ―

などが挙げられますね。
カイリュ―には効きませんが、
ヒ―ドラン、バンギラスには効きますね。
特にバンギラスには4倍のダメージを与えられます。
格闘タイプのポケモンは
インファイトなどを覚えられるポケモンの方が多いので、
けたぐりはあまり覚えさせないでしょう。
それでも480のダメージを与えられます。
メタグロスには等倍ですが、
けたぐりを覚えさせるポケモンはおそらく格闘タイプではないはず。
そうするとタイプ不一致で威力は120。
メタグロスはBが高いので確1で持って行けることはないですね。
(急所に当たらない限り)
けたぐりは上で挙げたポケモンにピンポイントで使う技ですが、
PPもそこそこあり、命中も安定していて
なかなかに効く技です。

教え技の復活でこの技も覚えるポケモンが多くなったので、
ぜひ上にあげたポケモンへの対策技として覚えさせてみてください。




なりきり

ゴウカザルの個別解析・育成でも少し触れましたが、
なりきりについて詳しく解説していこうと思います。
  • 貯水・貰い火・呼び水・蓄電・浮遊・ひらいしんをなりきりでコピー→相手の技を受ける。
  • 加速をなりきりでコピー→素早さををあげて抜く。
  • すいすい・葉緑素・サンパワー・アイスボディをなりきりでコピー→こちらも天気で有利になる。
  • 頑丈をなりきりでコピー→一撃でたおされなくなる
  • 再生力をなりきりでコピー→引っ込んで回復


ほかにもあります。こんかいはここまで。

なりきりは本当に強い技ですよね。

このなりきりは実はダブルでは無敵ポケモン(天候、状態異常のダメージは受ける)をつくることができます。

用意するポケモン
 ヌケニン
 なりきりを覚えたいたずらごころのヤミラミ

ヤミラミはいたずらごごろをいたずらごころでなりきりを先制で出すことができるので、ヌケニンに対して使います。
するとヤミラミの特性がふしぎなまもりになります。
このコンボはスキルスワップを使ってもできますが、スキルスワップを使った場合はヌケニンがいたずらごころになってしまいます。
そうするとヌケニンはただの抜け殻ですよね。
また、いたずらごころですぐにふしぎなまもりになるのも強いですね。
↑一応言っておきますが不思議な守りはなりきりでコピーできませんからね。
そんな簡単に不思議な守りヤミラミが作れたらダブルのメジャー戦法になったかもしれませんけど。
さらに言っておくとこの技は相手に強く依存するうえ使うのに1ターンかかってしまうので無駄が多すぎてとてもじゃないですが実戦では安定しなさすぎて使えません。

ドリルライナー

キカイダーです。
今回は新しい教え技ドリルライナーを紹介します。

タイプ 地面
威力 80
命中 95
PP 10
分類 物理
直接技
急所率
範囲 単体

前作では使うポケモンはオニドリルくらいしかいませんでした。
だって地震の方が強いじゃん(笑)
という理由でほとんど使われませんでした。

新作になってから、教え技として登場し多くのポケモンが覚えられるようになりました。
例えばギャロップは地震を覚えられず、炎タイプなどのポケモンを突破するのは難しいです。
そのため貰い火で炎技を受けても倒せないことが多かったです。

しかし、ドリルライナーを使えば炎タイプを突破できます。
炎タイプさえ倒してしまえば、貰い火フレドラで大暴れできます。
その他、アズマオウもドリルライナーで電気タイプをたおせます。

ちなみに赤いかけら×4でおぼえられます。

電磁浮遊より優れものか?テレキネシス

メタルモードです。
今回は、テレキネシスを紹介します。

効果

相手を浮遊状態にし、3ターンの間一撃技以外の技の命中率が高くなる。

使い方

命中率を上げるだけなので、命中が高い技を使うシングルでは全く役に立ちません。
しかしダブルではとても優れた効果を発揮します。

この技は、命中率を上げる他に相手を浮遊状態にしますよね。
つまり、自分のポケモンに使うことで、そのポケモンを浮遊状態にできるのです。
電磁浮遊と違って対象になったポケモンはそのターン動けるので強いです。

また、フーディンなどの速いポケモンで使えば、始まってすぐに対象のポケモンを浮遊状態にできるのも特徴です。
但し、使われたポケモンは、ダブルでよく使われる吹雪などの命中率の低いが高威力の技が確実にあたってしまうように
なるので、使うタイミングが難しく、使わない方がいい場合もあると思います。
そして、電磁浮遊よリも効果がある時間が短い事も覚えておきましょう。

お勧めの使うポケモン

フーディンジバコイルです。
ジバコイルを浮遊状態にした後相手にも使って、ジバコイルの電磁砲をそのポケモンに使って落とすことができます。
ジバコイルをすぐに浮遊状態にできて、電磁砲を必ず命中させることができるので強いと思います。
では。

威力が3倍!? ウェザーボール

ども、ポケポケくんです。
意外な実力の技シリーズをスタートさせました。

今回は・・・
ウェザーボール!!

用意するポケモン

ポワルン(ウェザーボール★必須)・(あまごい・にほんばれ・あられ・すなあらし☆選択)

まずウェザーボールの能力です

特種攻撃
威力:50
効果:天候によってタイプが変わる。
(ひざしがつよい→ほのおあめ→みずあられ→こおりすなあらし→いわ)
また、↑の天候の時、威力が2倍になる。

これだけでは弱いですね・・・

次はポワルンの特性「てんきや」の効果です

天候に応じて姿とタイプが変わる。

ひざしがつよい ほのお
あめ みず
あられ こおり
すなあらし いわ

もう分かった人は分かったと思います。
上のデータから、ポワルンのタイプとウェザーボールのタイプは必ず一致します。
つまり、ウェザーボールの威力は50×1.5=75となります。
さらに、ひざしがつよい、あめ、あられ、すなあらしの時はウェザーボールの威力2倍なので・・・

50×1.5×2=150!!!
なんと威力150になります!!(つまり初期威力の3倍!!)


今回はこれで。
次回は未定!!
以上、ポケポケくんでした~

ポワルンはウェザーボールを使わなくても、普通にハイドロポンプ、大文字、吹雪が覚えられるので、この技の出番はないと思います。というよりポワルンの対戦での出番が(ry

ウェザーボールは威力を期待するよりは、晴れパのロズレイドなどがめざパ炎の上位互換として使う技ですかね。
余談ですが、岩タイプの特殊技でもっとも威力が高い技は砂嵐で、岩タイプになったウェザーボールたったりします。