難易度設定 ポケモンBW2 攻略GEMANI

ポケモンブラック2・ホワイト2(BW2)攻略GEMANI

難易度設定の極意を教えよう!

難易度には、ノーマルモード、チャレンジモードがあります。

ノーマルモードはいつもどおりですが・・・
チャレンジモードは、

トレーナーの使うポケモンが5~10LV上昇!

例えば、チャンピオンのアイリス。
殿堂入り後のポケモンは最大でオノノクスの76LVですが、
チャレンジモードを使うと・・・

オノノクスは83LVまでLVが上がっているのです!

伝説のトレーナー「レッド」クラスに!!

そして、アデクの孫、そして摩天楼のボス、バンジロウに関しては・・・

tyレンジモードを使えば85LVになるのです!

もし、前作の主人公と戦うことが出来たら、レッドを超える可能性は充分あるでしょう。

違う見方をすれば、

経験値を多く稼げる

というメリットもあると考えることが出来るのです。

アシストモードについて

ターナ-さんは難易度設定で変更させることができるのはチャレンジモードだけだと思ってらっしゃるのでしょうか……
もしやB2しかお持ちでないとか?(私もB2しか持てませんが)
という事でもう一つのモードのアシストモードについて書きたいと思います。

アシストモードはW2で殿堂入りすると設定できるようになるモードで
設定するとチャレンジモードとは反対にトレーナ―のレベルが低くなります。
このモードに設定すればのポケモンのレベルも下がりますし、チャンピョン、四天王(ゲーム内)のレベルも下がります。
これは単にそれらのトレーナーを倒したいだけならこのモードは大変役に立ちます。
バンジロウ1回目で色違いポケモンを楽に手に入れたい場合にも便利ですし、メダル集めにも貢献します。

例・・・ワンアンドオンリー(手持ちのポケモン一体でポケモンリーグをクリアする)
しかしサブウェイやPWTでは効果はないです。
また、ポケモン育成で戦うことが多いブリーダーのレベルも下がってしまいますし、リーグの四天王、チャンピョンのレベルも下がってしまうのでポケモン育成をするときもらえる経験値も少なくなってしまうので
このモードにしていると不便ですね。

このことからポケモン育成でトレーナーとの対戦による経験値稼ぎはチャレンジモードのほうが良いかもしれません。
したがって「どちらのモードも使いたい!」という方はたくさんいらっしゃると思います。
そういった方は友達とキー交換をしたりすることをお勧めします。
どちらのモードもかなり便利ですからね。

ポケモンもずいぶんと便利になりましたね。
では。