本文へスキップ

ポケモンBW2攻略GEMANIは気軽に書ける読み物を中心としたゲーム攻略サイトです

個体値ポケモンBW2

めざパと個体値

メタルモードです。
一旦トリパはお休みにして今回は、めざパと個体値の関連性について書きたいと思います。

めざパとは何か

めざパとはタイプ、威力が使うポケモンによって異なる技で
ほとんどのポケモンが覚えることができる技です。
上でも説明しましたが、使うポケモンのタイプとは全く違うタイプになり、
全てのタイプになる技なので普通に覚える技では弱点を付けない
使うポケモンなどにサブ技として採用される技です。
実はこの技の威力、タイプは使うポケモンの個体値が関係してきます。
ちなみにタイプはPWTで確認することができます。
ポケモンを育てる場合は必ず卵からだと思うので
めざパを覚えさせたいポケモンがいたらそれも厳選してみてください。
(個体値が関係しているかもしれません。未検証なのでわかりませんが…)
運が悪い場合は、納得のいく個体値を持つポケモン作りより大変になると思いますが…
威力については下に書きたいと思います。

めざパの威力の仕組み

何度も言いますが、このめざパは個体値が関係しています。
いくら16タイプに変わる技だとしても威力が低ければ
使いようがありませんね。(ちなみに最低でも威力70)
弱点を突く技だとしても威力が重要なことには変わりないのです。
(当たり前か)前置き長くてすみません。

それでは威力の仕組みについて書きます。
まず6値の個体値全てを把握する。
個体値判定と検索すれば個体値計算機というものが出てきます。
そのツールでは6値全てが能力値、努力値、ポケモンなどから出すことができるので
まずそれを使ってみてください。(何もできなくてすみません)
そして個体値が出たら能力全てを÷4しましょう。
その中で余りが2か3があれば能力値ごとに決められている数を足しましょう。

HP +1
攻撃 +2
防御 +4
特攻 +16
特防 +32
素早さ+8 +8


足したらようやく威力計算です。
計算した能力値合計値×40÷63+30
この計算では割る数が63と奇数なので、割り切れるわけがありませんね。
したがって少数以下は切り捨てましょう。
この計算でめざパの威力がわかります。
この技はやはり個体値が高くないと威力は低くなります。
何度も言いますが、相手の弱点を突くことができても、
威力が低ければタイプ不一致になるのは確実なので、
ろくにダメージは通りませんね。
したがって複数の個体値がUやVの個体で使いたい技です。
使う個体の厳選は必須となります。
この技は火力もなく上級者向けの技ですが、
普通の技でけなら、
到底弱点を付けず、歯が立たないポケモンにも弱点を突くことができ、
倒す可能性も秘めている技なので宿敵ポケモン対策技として、
ぜひ覚えさせてみてください。

…しっかしこんな記事書いたのに、

めざパ=アンノーンのイメージが晴れないなぁ。
めざパのタイプがどうやって決まるかわかりました。

どうやら個体値の奇数、偶数かどうかで決まるようです。
そのことについては後日投稿します。



簡単な個体値判定

今回は、ジャッジさんによる個体値判定について書いていきます。
残念ながらジャッジさんのジャッジだけでは、6値全ての正確な個体値は判定できませんが…

重要!

個体値総合計 評価
151~186 素晴らしい能力を持っている
121~150 相当優秀な能力を持っている
91~120 平均以上の能力を持っている
最も高い能力の評価
最高の力を持っている 31
素晴らしい能力を持っている 26~30
かなりの力を持っている 16~25
まぁまぁの力を持っている 0~15


最も高い評価のジャッジでのポイントは、例えば2Vのポケモンをジャッジしてもらった場合、Vの個体値どちらとも評価してもらえます。
つまり高個体値のポケモンを厳選する卵の遺伝で必須のポケモンであるメタモンを捕まえて、6Vの個体かを確認するのに大変便利です。
卵から孵化したポケモンの個体の大まかな判定もできます。

6値全ての個体値は確実に判定もできず、一番優れた能力も正確にわからないことが多いですが、とても簡単にVかどうかの判定ができるので、ぜひジャッジさんにジャッジしてもらってください。

個体値について

学校が早く終ったので早速記事を書きたいと思います。
今回は、個体値についてのまとめです。

基本知識

個体値とは、ポケモン1匹1匹に存在する隠し数値です。
能力値1つ1つに存在して、0~31の32段階あります。
これが高いほどその能力は強く育ちます。
全ての能力が個体値31のポケモンは6V、
30のポケモンは6Uと一般的に呼びます。
ちなみに、Nのポケモンはすべて6Uです。
また、この能力は、産まれた時、遭遇したときに決まる物なので、
どんなことをしても変わることはありません。
技の目覚めるパワーは個体値が高いほど威力が高くなり、
タイプも決まります。

個性について

個性は、性格の下に書いてあるものです。
個別の育成論などでは性格の事しか触れないので、
個体値と個性どう関係するかわからない方も多いでしょう。
しかし、個性はそのポケモンの1番高い能力を示し、
VやUの可能性があるかも知れないこともわかる
育成、個体値厳選では重要な物なのです。
そして、最も高い能力の個体値÷5をしたときどうなるかで決まるのです。

HP
居眠りが多い 余り2
物をよく散らかす 余り3
のんびりするのが好き 余り4
食べるのが大好き 余りなし
昼寝をよくする 余り1
攻撃
ちょっと怒りっぽい 余り2
喧嘩をするのが好き 余り3
血の気が多い 余り4
力が自慢 余りなし
暴れることが好き 余り1
防御
粘り強い 余り2
辛抱強い 余り3
我慢強い 余り4
体が丈夫 あまりなし
打たれ強い 余り1
特攻
抜け目がない 余り2
考え事が多い 余り3
とても几帳面 余り4
好奇心が強い 余りなし
いたずらが好き 余り1
特防
負けん気が強い 余り2
負けず嫌い 余り3
ちょっぴり強情 余り4
気が強い 余りなし
ちょっぴり見栄っ張り 余り1
素早さ
おっちょこちょい 余り2
少しお調子者 余り3
逃げるのが速い 余り4
かけっこが好き 余りなし
物音に敏感 余り1


となるのです。
余り1の個性はVの可能性があります。
また、余りなしの個性はUの可能性があります。

個体値厳選

個体値は高個体値のポケモンを親にしてたまごを産ませることで
ランダムで1つの能力値の個体値が引き継がれます。
このときにパワー系道具を持たせることで
対応する能力値が引き継がれます。

HP パワ―ウェイト
攻撃 パワーリスト
防御 パワーベルト
特攻 パワーレンズ
特防 パワーバンド
素早さ パワーアンクル


やっと書き終わりました。
では。

ナビゲーション

獲得研究値

  • メタルモード★★★
    ★★★★★★★★★
    ★★★★★★★★★
    ★★★★★★★