ARサーチャー ポケモンbw2 攻略

ポケモンブラック2・ホワイト2(BW2)攻略GEMANI

ARサーチャーで手に入る伝説系 

ARサーチャーでは、 未解禁の夢特性を持ったポケモン を捕まえる事が出来ます。

具体的にはリオルやシンボラーですね。
この2匹は序盤でも入手可能なポケモンです。

また、
既に夢特性が解禁済みのポケモン ムンナ、チルット等
夢特性が存在しないポケモン ドーミラ、ロトム等
も出現します。

ムンナはリオル達と同じく序盤に出てきますが、
チルット、ドーミラ、ロトムはビームのレベルを上げるなどして、
夢雲の色を変化できるようになると捕獲出来るようです。

そしてARサーチャーで捕まえられるポケモンの中でも特筆すべきが、 トルネロス、ボルトロス、ランドロス の3匹です。
これらは獲得した夢雲が一定数を超えると、
博士が専用のレーダーを開発し、捕獲することができます。
いくつ取れば捕獲できるようになる、という明確なラインはわかりませんが・・・
トルネロス 500以内
ボルトロス 1500前後
ランドロス 3000前後
これが基準となるようです。(累計の夢雲)

また、トルネロスを捕まえられる状態で夢雲を1500個手に入れても、ボルトロスを捕まえる事はできませんし、トルネロスを捕獲してすぐにボルトロスを捕獲することはできません。
おそらくトルネロスを捕獲したのちに、獲得した夢雲の累計が関係していると思いますが、このあたりについてはまだ情報が不足しているのでry

ARサーチャーで手に入れたランドロスをBW2に送り、
ほうじょうのやしろの奥に連れていくと 「うつしかがみ」 が手に入ります。
ちなみにほうじょうのやしろは、前作のBWでボルトロスとトルネロスを手持ちに加えて行くと、ランドロスと戦闘出来る場所ですね。

「うつしかがみ」はトルネロス、ボルトロス、ランドロスを霊獣フォルムと化身フォルムに変更させる効果があります。
(大切なもの扱いなので、ポケモンに持たせて交換することはできません。)
「じゃあ既に捕まえた人からARサーチャー産のランドロスを借りれば貰えるの?」 と思う方もいると思いますが、これはできません。
理由はわかりませんが、霊獣フォルムのトルネロス、ボルトロス、ランドロスは交換することができません。
つまり「うつしかがみ」を手に入れる為には、 300円でARサーチャーをDLしないといけない わけですね。
前作のBWから連れてきたトルネロス、ボルトロス、ランドロスにもうつしかがみは使えます。
ARサーチャーの仕様上、捕まえたポケモンは直接ボックスに送られてしまうので、個体値や性格の厳選が非常に困難です。
理想個体のフォルムチェンジ体を使いたいのであれば、前作から連れてくることをお勧めします。
霊獣フォルムの種族値 
トルネロス 79/100/80/110/90/121 再生力
ボルトロス 79/105/70/145/80/101 蓄電
ランドロス 89/145/90/105/80/91 威嚇
(上からH/A/B/C/D/Sの順)
タイプは化身フォルムと変わりません。
覚える技も変わらないはずです。


さらにARサーチャーはこれだけでは終わりません。
過去のポケモンシリーズ(ダイヤモンド・パール・プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー)と連動することで夢特性の禁止級伝説ポケモンが手に入ります。
ソフト ポケモン 特性
ダイヤモンド ディアルガ テレパシー
パール パルキア テレパシー
プラチナ ギラティナ テレパシー
ハートゴールド ホウオウ 再生力
ソウルシルバー ルギア マルチスケイル
これらのソフトを3DSにセットしてARサーチャーを起動すると、
イベントが発生してこれらのポケモンを手に入れる事が出来ます。
(例によって厳選は現段階では困難です)

ただしこの5匹を捕獲するためには、ランドロスを捕獲してエンディングを見なくてはいけません。エンディング前だとソフトをセットしても何も起りません。

連動が確認されているソフトは上記の5つのみです。
ノブナガの野望、ポケモンレンジャーシリーズ、ポケモン不思議のダンジョンシリーズとは連動しないようです。 また海外版ロムでも連動可能です。
捕獲できるポケモンは日本語名ですけどね。


ちなみにですが、聖なる灰、命の珠、進化の輝石などの希少アイテムも確認されています。
様々な条件で入手できるポケモン、アイテムが変動するようなので、みなさん各自で模索してみてください。



追記

個体値決定のタイミングはイッシュリンクからBW2に送るときに発生する強制レポートの直前。
伝説のポケモンは1つのロムに付き1匹しか送れませんが、乱数調整を用いることで理想個体の厳選が可能という解析結果が出ました。
難易度の鍵を変更することで乱数の消費が可能らしいので、それにより性格一致やさらに理想の個体値を求めることも出来そうです。
通常のポケモンに関しては、捕まえたりバックアップを取れば何度でも挑戦できるので、根気強く挑戦してみることをお勧めします。

具体的な手順についてはネット上でツールがダウンロードできますので、それを参照に。

以上、とくの記事でした。

ボルトロスゲットに必要な夢玉の数

ども、ポケマニアです。
今回はARサーチャーのボルトロスゲットに必要なミラクルパーツβ。
バーネット博士が完成させるのに必要な夢玉の数を紹介します。
僕の場合は・・・
1255個でした。 (100個のビームUP、50個の絡まりフィルタを強化済み)
トルネロスは…半分位ですかね。

これを参考に持ってる人はガンガン夢玉を集めて下さい。
ではまた。

ポケモンARサーチャーをプレイしてみたった

ども、ポケマニアです。
いつの間にかグラマスに…
これからも情報をお届け出来ればと思います。

さて、今回はダウンロードソフトポケモンARサーチャーを早速プレイしてみました。

スタートして始めるを押すと、といきなりバーネット博士が。
きみがあたらしいけんきゅういんだね?よろしく」←うろ覚え
的なセリフを言われました。

そしてボルトロストルネロスランドロスらしき物を調べていると言われ、
その後夢雲の説明を言われた後、遂にAR空間へ突入!
うろうろしてるとピンク色の雲が。
これが夢雲か… Aボタンで撃ってみると夢玉と言う物が。それも取って夢雲を撃つと虹色の光が。
バーネット博士によるとポケモンらしいです。
撃ちまくって捕獲!
ムンナ早速ゲットだぜ!
そして夢雲を撃ち尽くすと…
トルネロスの霊獣フォルムキター! すぐ逃げましたけど…
5分感覚で夢雲が増えるらしい。
更にゲームコインを5枚使うと浮いている夢雲を最大に出来るらしい。

初プレイ感想

最初は一本道でした。
今後は多彩に行けるのかな…


今回はここまで。
ではまた。



ARサーチャーで手に入るポケモンについて

終わらない記事は無い。氷室焔です。

今回は、ARサーチャーで手に入るポケモンについてです。
単刀直入に言うと、ARサーチャーで手に入るポケモンは、

隠れ特性』です。

隠れ特性とは、通常とは異なる第三の特性です。
言っててなんかエコカーっぽく感じてきちゃいましたああくそ。

まあ、具体例というと……



通常、もらいびのロコンが、なんとグラードンと同じひでり!
精神力()により、高い能力値を生かしきれていないといわれていたカイリューが、マルチスケイル(HP満タンで喰らった攻撃のダメージ半減)に!


など、これにより強化されたポケモンも多々。
そして、何より、伝説のボルトルネが解禁されたということ。
と、言うことは・・・
他の伝説も解禁されているかもしれませんね。 因みに、厳密にはボルトルネはネット上では準伝説ですが、
細かい説明が更に入りそうなので遠慮します。
では。

bw2と同日に発売されるARサーチャーで出来る事

ゆめぐもとい雲があり、それを撃つとポケモンや道具がでてくる。
bw2に送ることができるらしいぞ。

ポケモンARサーチャーについて詳しく

ども、ポケマニアです。
今回は前に書いたダウンロードソフト【ポケモンARサーチャー】について詳しく書きます。
え?大体わかるって?
いやいや、このGEMANIにはダウンロードソフトについて知らない人だって見ている(よな…)はずですから、その人にも紹介したいのです。

では早速。

このソフトはバーネット博士なる人の手伝いでポケモンを探しに行く事になるらしいです。
捕まえたらB2W2に連れていける!
いきなりランドロス・ボルトロス・トルネロスの霊獣フォルムが手に入る?
いや、レベルは高いハズ…
もし序盤で手に入れる事がが出来たら…

ボルトロスはいうことをきかない!

な~んて事が…
そんなことはないはずですが…
それは発売しないとわかりません。
ではまた。